このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 健康的な妊活なら葉酸が重要!男性も女性も不可欠な栄養分!

健康的な妊活なら葉酸が重要!男性も女性も不可欠な栄養分!

145view

2018.01.24

葉酸で健康的な妊活ができる

妊活を望む人や妊娠中の人にとって、葉酸の摂取は非常に大切です。健康的な妊活を実現するためには、妊娠をする母体と、これから生まれてくる胎児の健康状態をまず考えなくてはいけません。この点、葉酸不足に陥ると母体に対する悪影響だけではなく、胎児に対する先天的な悪影響も出てしまう可能性があります。

葉酸には、細胞の増殖や分裂を助ける働きが存在するので胎児の成長には欠かせなく、また栄養を送っている母体の健康維持にも欠かせません。実際に、厚生労働省からも妊娠の1ヶ月前から葉酸をより多く摂取することが推奨されています。他にも、葉酸には下記のような効果を期待できます。

  • 貧血の改善
  • 血行不良の改善
  • 生理不順の改善

人間は、血液の状態が悪くなると不健康な身体になってしまう性質があります。代謝機能が低下すると老廃物を体外に排出する機能が低下し、運動機能も衰えてさらには内臓機能も低下します。特に、女性の方は冷え性の方が男性よりも多いというデータもあります。

実際に、女性の実に7割もの人が冷え性に悩まされているという統計も発表されているくらいなので、血液の状況を良くすることは母体の健康維持にも大切です。さらに血液の状態が悪くなると貧血気味になってしまい、結果的に妊活を行えない不健康な身体になってしまいます。冷え性や貧血は子宮内の血行の悪さを助長して、着床をしにくい身体にしてしまうので、葉酸でこの点を改善していくことは非常に重要なのです。

葉酸は安全で効果の高い栄養分

葉酸には医学的な根拠がある

葉酸が妊活や妊娠中の女性に対して効果があることは、医学的にも証明されています。例えば、アメリカで行われた調査では、1日の葉酸の摂取量が多い女性ほど、着床や妊娠、そして出産が上手くいっているというデータが発表されています。

これは、不妊治療にも効果があるということを意味しています。実際に1日に摂取した量を比較すると、だいたい普通の女性と比較して倍近くの葉酸を摂取している人は、出産の成功確率が20%近く高くなっていることがわかっています。

葉酸を普通の倍も摂取してリスクはないのかと不安に感じる人もいますが、その点に関しても問題ありません。葉酸は、他の栄養分と異なって過剰摂取になるリスクが非常に小さいからです。

なぜリスクが小さいのかというと、葉酸がビタミンの一種に分類される栄養分だからです。一般的にビタミンは水溶性、つまり水に溶けやすい性質を持っているため、体内に吸収されると余った分のビタミンは水と一緒に体外に排出されます。

例えば、栄養ドリンクなどにビタミンは豊富に含まれていますが、人によっては栄養ドリンクを飲んだ後に尿が黄色く変色してしまうことがあります。こうした現象が起こるのは、体内に吸収されずに体外に排出されたビタミンが尿の中に含まれているからです。葉酸にも同じようなことが起こるので副作用の心配はほとんどなく、安全に摂取できる栄養分と判断されています。

ストレスを感じない

ただ、母体や胎児に良い影響を与える栄養とはいっても、それを摂取することでストレスを与えるようになってしまっては本末転倒です。この点からも、葉酸の摂取にはストレスを感じさせないメリットがあります。そもそも、葉酸は女性だけではなく男性も摂取できるものです。男性が摂取すると、精子の細胞分裂を活性化させる働きが生じ、精子の染色体異常を引き起こす可能性を軽減してくれます。

つまり、健康的な妊娠や胎児の育成を男性側からもサポートできる栄養分なのです。女性が葉酸を摂取できない場合には男性が摂取すれば良いので、バランスが非常によくパートナーにストレスがかかりません。簡単に摂取できて妊活や妊娠中の女性に効果を与える栄養なので、積極的に摂取しましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る