このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 どんな時に飲むべき?葉酸サプリを飲むべきベストなタイミングまとめ

どんな時に飲むべき?葉酸サプリを飲むべきベストなタイミングまとめ

219view

2018.04.10

栄養価に優れた総合サプリメント

市販されているものから入手経路が限定されているものまで、現在、サプリメントと呼ばれる栄養補助食品の数は膨大な量にわたり、その中からご自身の希望に合わせた最適な商品を選ぶ必要があるという、悩ましくも贅沢な環境が提供されています。

その膨大な数のサプリメントの中でも、特に女性の方にとって嬉しい効果が期待できる存在として注目されているのが、葉酸という栄養素を含んだサプリメント商品です。その効果の高さから、美容サプリや妊活サプリという別称でも親しまれているほどです。

成分表をつぶさにチェックしてみても、通常の食事だけでは摂りきれないほどの豊富な栄養素をふんだんに含んでいるので、食事の補助として、あるいは食事を摂取できない時の代用として利用されている方も多く、医薬品と比べリスクが少ないという点からも人気を高めています。

では、この葉酸サプリという商品、どのようなタイミングで飲むのが最適といえるのでしょうか?状況別に合わせた最適なタイミングについてチェックしてみましょう。

葉酸サプリを飲むべきベストなタイミング

妊活中

葉酸サプリが現在までの知名度と人気を獲得するに至った最大の要因となっているのが、妊娠をサポートする高い効能が期待できるという点です。

葉酸サプリに含まれている葉酸という栄養素は別名ビタミンB9と呼ばれており、体が持つ代謝機能や細胞の生成を行う上で欠かせない栄養素です。
実際に妊活を通じて女性の方が妊娠という結果を獲得するためには、それを行うための土台となる準備があらかじめ必要で、体内ではこの準備のために様々な栄養素を蓄積しようと試みています。

葉酸もこの時に蓄積される栄養素の1つであり、万が一葉酸の量が体内で少なくなっていると、どれだけ妊活に励んでも妊娠という結末へと至らない可能性が十分に考えられます。

妊娠中

葉酸サプリといえば、主に妊娠へ至るまでの準備期間となる妊活中に飲むサプリという印象がとても強いのですが、実は実際に妊娠し、現在お腹の中で胎児を育てている女性の方にとっても欠かせない存在ということをご存知でしょうか?

葉酸という栄養素は、妊娠する際にも必要な栄養素ですが、実は胎児を育てる妊娠中にも非常に多くの分量が必要となり、この時に葉酸の分量が体内で不足してしまうと、健康な胎児の育成を阻害してしまったり、母体にも何らかの影響を及ぼしたりする可能性があります。

特に、葉酸が不足することによって発生すると考えられている胎児の神経管閉鎖障害などの疾患は、この栄養素を妊娠初期の段階で十分に摂取しておくことで予防可能です。こうした発育不全といったリスクを未然に防ぎ健康な胎児を出産する上でも、葉酸サプリを是非摂取しておきたい大切なタイミングの1つといえるでしょう。

出産後

妊娠から一定期間を経て無事に出産を迎えた女性にとって悩ましいのが、産後太りを代表とする著しい体調変化です。特に、出産した後に髪が抜けたり傷んでしまったりする女性が大変多く、こうした症状もまた、妊娠によってもたらされる大きな変化の1つといえます。

このように、出産後に起きやすい様々な体調変化をサポートする方法としても葉酸サプリは是非利用しておきたい存在です。

葉酸という栄養素は、体内において様々な働きを担うアミノ酸という栄養素を支える働きを行い、デトックス効果や細胞の生成を促します。

髪が抜け落ちたり傷んでしまったりするのは、主に出産による著しい体調変化でもたらされる血流の悪化や栄養バランスの欠如が原因のため、葉酸をサプリメントを通じて補うことでこれらの影響を最小限に抑えると共に、出産前の状態へと近づけることも期待できます。

妊活中から出産後まで、妊娠と出産に関連したすべてのタイミングで葉酸サプリは優秀な働きを担ってくれるでしょう。

慢性的な貧血時

葉酸サプリは妊活サプリと認知されていますが、なにも妊活中や妊娠中の女性だけが飲むべきサプリメントというわけではありません。

ご存知のように、葉酸という栄養素自体が健康な身体作りを行う上でも欠かせない存在であり、葉酸は日頃から摂取している食事に使われる緑黄色野菜にもふんだんに含まれているので、妊活中や妊娠中以外の方が飲んでも全く問題ありません。

また、特に葉酸サプリを選んで飲むべきタイミングとして是非ご紹介しておきたいのが、慢性的な貧血に悩まれている方です。

貧血症状の原因は様々ですが、その中の1つに、ビタミンB群の不足による造血機能の低下が挙げられます。体内を巡り酸素や栄養素を供給する働きを担う血液は、ビタミンB12を初めとするビタミンB群によってその製造が行われており、ビタミンB9とも呼ばれる葉酸も例外ではありません。

このため、食事の不規則などからビタミンB群の欠乏症が発生してしまうと、慢性的な貧血症状や巨赤芽球性貧血といった悪性の貧血症状へと至るケースが少なくなく、これは特に女性の方に多く見られる症状といわれています。
日頃から立ちくらみや貧血などの症状を実感されている女性の方も、リスクを軽減する目的で葉酸サプリの利用を実践すべきタイミングです。

美容効果にも優れた葉酸サプリ

葉酸サプリは、主に妊娠前から出産後まで、女性の妊娠という行為全般において優秀な働きを担ってくれる頼もしい存在ですが、実は妊娠をサポートする働きだけでなく美容効果も合わせて実感しやすいサプリメントといわれています。

その理由として、葉酸という栄養素には元々、身体作りを行う上で欠かせないタンパク質が体内で活動を行う際、その活動を促進する効果が備わっています。

ご存知のようにタンパク質という栄養素は、髪や細胞など体を構成するすべての組織の大元となる原材料で、このタンパク質による細胞構成を更に高めることによって、古くなった肌から新しい肌へと生まれ変わるターンオーバーをはじめ、紫外線によって蓄積した色素の排出など優れた美容効果を複数もたらしてくれます。

特に、肌のターンオーバーは年代を問わずすべての女性の方に影響を与える作用ですから、出産適齢期と呼ばれる年代はもちろんのこと、高齢世代にさしかかった女性にも十分な効果が期待できるでしょう。

また、前述したように葉酸には造血作用も備わっているので、合わせて血色の良い肌作りを行うという意味からも優秀な美容効果をもたらしてくれます。

葉酸を含む食事との併用がオススメ

葉酸は、元々は私たちが普段の食事で摂取している様々な食材に豊富に含まれており、規則正しい食生活を送っている方であれば、健康な身体作りを行う上で十分な量の葉酸が既に補われています。

ところが、忙しい現代社会において仕事や学業など様々な理由から規則正しい食生活がおくれていないという方が多く、こうした方ほど葉酸の摂取量は満足な分量に満たないのが実状です。

葉酸サプリは、こうした方にとって手軽に葉酸を補える存在として非常に頼もしい存在ですが、実はサプリメント単一で葉酸を補うよりも、葉酸を豊富に含んだ食材を食べて補う方法と併用することで、更に高い効果が期待できることをご存知ですか?

サプリメントに含まれる葉酸だけでも十分な働きは期待できるのですが、人間は元々、口から食べ物を摂取し、噛んでかみ砕いた後、胃腸などの消化器官を通して栄養素を吸収することで吸収率を最大限に高められます。

葉酸サプリを現在ご利用されている方が更に葉酸の働きを高めたいのであれば、葉酸を豊富に含むほうれん草やブロッコリー、モロヘイヤや枝豆、いちごなどの食材と共に摂取することをおすすめします。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る